2016年12/26 九州

本日より鹿児島からフェリーにて沖縄本土へ向かいます!

25時間掛かるけど旅感満載。暇すぎ。

約1ヶ月以上の遅れです!

というのも地元へ一旦帰ったり

熊本にて復興支援活動をしてたりで

かなり濃い日々を過ごしたりてました。

沖縄ではたくさんのことに挑戦してきます!

沖縄は有名だけど。。。やっぱ沖縄だなぁ!て思えるように!

福岡⇨佐賀⇨長崎⇨熊本

鹿児島は帰ってきてから

2016年11/4 広島・山口

四国制覇後、広島、山口に入る。

山口は帰りに観光の予定です。

山口の関門海峡を通り九州に上陸です。

2016年10/28 四国制覇!

香川⇨徳島⇨高知⇨愛媛

香川・うどん県で讃岐うどんを満喫!安くてうまいセルフのうどん屋さんにはびっくり。

徳島・お遍路さんの一番寺「霊山寺」、幻想的なランタン(灯り)は、写真撮影Point。

高知・桂浜・龍馬像・はりまや橋・ひろめ市場・カツオのたたきで自転車仲間と乾杯!!

愛媛・四国カルスト(紅葉は絶景☆日本人で良かった~)・道後温泉・しまなみ海道

 

広島~山口へ本州最西端へ!!

東海~関西~山陽 152日目

静岡⇨愛知⇨岐阜⇨三重⇨和歌山⇨大阪⇨兵庫⇨岡山⇨香川へ出発して152日目。

明日、四国方面に入る!

僕が出発してから

地元の友達の行動力が変わったような気がする!

いい意味での変化だといいんだけど笑

今だからできる事。

やりたいなら本気でやり込んでほしいと思う!

なんでもだけど、やっぱり一歩てのが中々踏み出せずにいるけど、一歩踏み出だせば違う世界がどんと広がる!今までの変わらない生活でいい人もいるけど、チャレンジするなら今しかないと思う。チャレンジする事に自分にはこんな力があるんだと気付く。そしたら更にチャレンジする様になっていく!そう!チャレンジする事に楽しむ事が出来るからだ!

一歩を踏み出す事で新しい自分が発見出来るかも^_^四国楽しんできます!

関東圏へ

栃木⇒茨城⇨千葉⇨埼玉⇨東京⇨神奈川

友情編~元気もらいました!~

関東のいたるところで、友達に会い、

東京では中学校の同級会。

これからの全国走破に向け、勇気と元気をもらいました!

僕も、元気を分け合えたかな。

 

栃木県編~産業遺産と世界遺産~

福島県を通過、栃木県に入ります。

道中もそこまで大変ではなかった!

栃木県では、

「大谷資料館」

「日光東照宮」

「足尾銅山」

この3つを観光見学!

大谷町は昔、日本トップクラスの石採掘場だった!今でも町のあちらこちらに石材店が多数存在していました。

この大谷資料館は、映画るろうに剣心の舞台。他、時計オメガの展示会、ある外車のCMとたくさんの舞台に使われている場所でもあります。資料館の中は真夏でも12度ほど。汗かいた服で行くのはマジで寒かった笑

日光東照宮は、有名だし、世界遺産だし、みといて絶対損はない。

「見ざる聞かざる言わざる」ね!

足尾銅山。これは、昔、鉄鋼を掘っていた場所。

日本初の工業問題にもなったらしく、山全体に銅が流れ込みその一帯の木々が枯れたとか。そしてその距離約1200㌔の銅山道。昔どんな風に掘っていたか見学出来ます。銅山堂にはロウ人形も多数あり、ボタンを押すと当時の会話の様な声が流れます!

鬼怒川温泉もチラ見

宇都宮ギョウザも食って、仲間とはお別れです!!

栃木県庁経由し、一人茨城県水戸市へ!

 

2016年7/30~8/18 東北縦断中!

8月にはいり、東北を縦断中

青森の「ねぶた祭り」にはじまり、岩手~宮城~山形へ。

 

岩手県庁前にて。

全国の県庁所在地(都庁・道庁・府庁・県庁)前で写真を撮るのが全国をめぐる一番の証。

 

現在は、山形県の銀山温泉あたりで温泉につかっているのかな~。

 

福島編~震災の爪痕~

福島に入りました。

福島の内陸部には会津若松や白虎隊など歴史的建造物が多くあり観光スポットです。

しかし、僕は今なお続く3.11福島第一原発付近をどうしても見たくて海沿いを走ります。

福島県庁撮影後、県庁近くの公園にて野宿。

次の日からは台風が来るという状態で、一旦別れた自転車仲間と合流。そして、とりあえずスーパー銭湯で深夜まで待機。途中からもう1名合流。で、銭湯で仲間の財布が盗まれるという大問題が発生‼️笑・汗・苦

翌朝、4人でレンタカーを借りて福島第一原発付近まで向かいました。

6号線を走行。途中から、二輪、徒歩は制限区域になっています。

当時は2万本あった松の木。

そして福島第一原発付近です。

原発まで数キロの地点。

あまり上手くは説明出来ません。

息を飲む光景。ここが日本?と考えさせられました。6号線の電光掲示板に普通に放射線量が記されています。僕たちが通過した時は、3.175マイクロシーベルト。

当時僕達は何をしていたのか?

本当に何もできなかったのか?

又、今もこのような状態だ!てことは日本中の何%が知っているのか?

長い月日が流れ、忘れ去られようとしている福島を知らない又、関心のない奴にも見て欲しい。これが福島。この先はまだまだ住めないだろうな。

その後は仲間と大盛りが有名なご飯へ!!

 

山形県編~出会いに感謝~

山形県は1度日本海側の海沿いだけ走りました。

しかし、山形では県庁には行ってないし、行きたいとこもありもう1度山形入り。

関山峠650mを抜け山形へ。

まずは、行きたかった銀山温泉‼️

前日に電話して宿泊願いをしたところ、お一人様無理。という事で、外観の下見だけします。本当は夜の雰囲気を堪能したかったのですが、宿泊も出来ない為諦めます。

しかしながら、昼間の雰囲気も最高。

大正時代から続く温泉郷の為味があります。1度は泊まりたい!!

次は山寺へ。

階段が大変と知ってはいたが、そんなに大変だとは。。。

山寺はその昔、お坊さんの修行の地。現在も修行の場所として使われているそう。

平日ながら、観光客がいっぱい!しかも、カップルだらけ、、、笑

そして、山形で道中にある会社の社長さんと出会います。暑いから会社に入れと!お昼ご飯も頂き、車で山形観光して頂きました。

今でも、台風大丈夫か?と連絡が来るほどです^_^出会いに感謝です‼️

山形県庁を経由して福島に向かいます。

福島に向かう峠で気温37℃の為上裸です。

宮城県編~沿岸部からの情景~

宮城県は気仙沼市からスタートします。

ここからは、震災の跡地を見に行く事にしましたね。

気仙沼市→南三陸町→石巻市→仙台市

震災の跡地には3年前に一度車で来た事があって衝撃を受けたことがありました。

今回も少しリアス式海岸を走りましたが3年前とそんなに変わってはいません。以前は家屋がそのまんま置いてありましたが、今は、それが崩され埋めたてし地面を上げる段階に入っていました。しかしながら、まだ住めるような土地環境、又、道路も舗装されてない道もたくさんある為津波跡地にはまだ何にも建っていません。

本当にココと福島第一原発付近は同じ日本で起こった出来事なのか?と感じてしまいます。

仙台市ではマジで都会でビックリしました笑

これと言って言える事はしてませんが、ズンダが有名なんで仙台駅中でズンダシェイクをいただきます!メチャ美味いッスね^_^

今までシェイクはそんな飲まないけど、1番美味いシェイクじゃないかなと!あとは、牛タンでしょうか!スーパーの試食で終わらせました笑

後は宮城一番の観光。松島を観光して街中フラフラして山形県庁回収しにもう一度山形入ります。

 

岩手県編~国道4号線~

4号線をひたすら走りました!

岩手県では龍泉洞や浄土ヶ浜と行きたいところがありましたが、スルーします笑

盛岡→花巻→一関と行きます。

 

盛岡に着いたら、名物「じゃーじゃー麺」と「盛岡冷麺」を食べました。

一緒に走ってきた仲間と、ここでバラバラになるんですよね。行くルートや場所が違う為それぞれの道に行きます。

岩手県はあまり観光も出来なかった為、いつかはリベンジしたい。

しかし、正直、じゃーじゃー麺は食わなくてもいい!(個人の感想です)

一関から宮城県気仙沼市に向かいます。

青森県編~ねぶた祭り~

北海道が終わりいよいよ青森県の又、旅人達の最大イベントが8月2日より行われました。

そう、ねぶた祭です。いつの日からか旅人達の聖地になっているようです。

僕もその事を知ったのは、日本一周を調べていた頃からになります。たくさんの人に出会えるよう夢みてきました。

結果、北海道を終了した者。又、ねぶた祭に合わせて北上した旅人がたくさん集まりました。最高に素晴らしい日々を送ることが出来ました。

ねぶた祭は、衣装さえ買えれば参加していいらしいので、来年も参加出来たらなと思います^_^

青森県はねぶた祭でお腹いっぱい!

恐山や白神山地など観光地はありますが、行かずに4号線を南下して行きます。

北海道の途中から太田さんと出会いました。

太田さんとは約45日間程、朝昼晩、雨風の中、汗だくの中一緒に過ごした仲であります。お互いねぶた祭には参加する予定でしたので、北海道はほぼ一緒に。しかし、ねぶた祭が終わると彼は北海道にもう一度。僕は南下とバラバラに向かいます。

そうです。ねぶた祭にはたくさんの旅人が集まり、熱く語り、ねぶた祭が終わると皆それぞれの道に向かうのです。

人には人の旅があり、それを完成させるには必ずしも別れが必要になってくるのです。

中にはねぶた祭が終わるとそれまで一緒に旅をして来た仲間達が別れを勤しみます。涙を流し、事故するなと言い合い、必ずまた何処かで会おうと誓い合います。

北海道に渡る者、太平洋を南下する者、日本海側を南下する者、ねぶた祭で旅を終わらせる者。

あー。これが旅なんだと実感しました。

出会いがあるものには、必ず別れがある。

さて、これで青森県も終盤、4号線を通り岩手県に入ります。

2016年6/29~7/29 北海道49日目

今日で72日目!北海道入って49日目。

北海道約2000キロを走破。

今日ようやく北海道を後にします。

長かったようであっと言うまの北海道でした。

 

今年の北海道は雨が多く気温も低め、峠あり永遠と続く長い一本道や野生動物にも驚き、辛い道のりをムチ打って乗り越えて来ました。

 

こんなにも長く北海道に滞在したのは初めて。

 

北海道を後にしてしまう寂しさ反面、早く本土に行きたい気持ちもあります。

 

北海道はリアルRPGのゲームのような気もします。動物の危険や食料の確保から寝床の確保、そして、至る所に旅人が居ます。

 

人生で一度は訪れた方がいい場所!

 

何気にアウトドアは盛んである!

 

ツーリングするなら北海道!

 

そして、本土では見る事のない広大な景色に、自然のありのままを楽しめる場所!

 

写真は稚内→網走→屈斜路湖→知床→帯広になります。

 

2016年6/14~6/28 北海道21日目

北海道入って21日目で日本の最北端 宗谷岬に到達!

北海道の折り返し地点!

北海道に入って驚いた事は、「ライダーハウス」という格安宿が北海道中至る所に有ります。1泊高いとこで1500円安いトコで200円。

ライダーハウスとは名前の通り、徒歩やバイクや自転車の人のみが宿泊できるお宿。旅人専用宿です。

そこでは北海道中を駆け巡る人達で毎日楽しい日々が続きます!朝誰かが出発すれば、夕方には誰かが宿泊しにやって来ます。たくさんの人と出会う事ができます!なので、北海道でバイトをすればライダーハウスで何日も住める事が可能です。

また、北海道だけのセイコーマートというコンビニがたくさんあり、セブンイレブンやローソンより遥かに多く店舗があります。そしてセイコーマートは安いモノがたくさんありボリュームも多いんです!300円あればお腹一杯になります!笑

旅人には助かるコンビニ!

バイクが好きな人にはとっても楽しいトコなんだと改めて実感。ツーリングが好きな人には北海道は本当にオススメだと思います!0円の宿も0円の風呂も混浴も笑何もかも普段とは違う風景や文化に驚かされてばかりです。

ルートは函館→長万部→余市→小樽→札幌→稚内→礼文島→利尻島→宗谷岬になります!

函館、小樽の夜はカップルで是非♡

余市はお酒好きな方に!

札幌は都会ですねー!繁華街が好きな人に♡

利尻島、礼文島は自然が好きな方に!

宗谷岬は是非ツーリングで行きましょう!

それまでの風景が最高に広大ですよ。

2016年5/31~6/13

山形:人面魚の発祥の地として話題になったお寺、鶴岡市の善宝寺

秋田:男鹿半島の入堂崎となまはげ館

秋田:秋田県庁

秋田:世界自然遺産白神山地「青池」

青森:わさお(犬)の家

青森:青森県庁

2016年5月30日 山形県鶴岡市「加茂水族館」

山形県鶴岡市『加茂水族館』はクラゲの展示種類数が世界一の水族館!!一時は入館者数が激減して閉館の危機に直面したということですが、クラネタリウムで人気復活。

入場券の写真より、クラゲドームの写真も送ってね~。

2016年5月29日 山形県へ

山形県へ突入!!

 

富山市を出発して新潟県へ佐渡島にもわたり、およそ400キロを走破。

東京~大阪間より長く走りました。

というか、新潟県の長さ、恐るべし。。

 

今日から東北編へ。

2016年5月20日~27日 新潟県内走行中!!

2016年5月26日 佐渡汽船

佐渡フェリー ※写真がとどきました。

♪かもめが翔んだ~、かもめが翔んだ~

 あなたは一人で生きられるのね(唄がちと古いかな)

 

一人じゃないぞ!

応援しているみんがいるよ!

2016年5月25日 新潟県佐渡市

とうとう海を越え、佐渡島上陸!

 

SHOMI!フェリーに乗っている写真はなかったのか!!

 

とにかく日に日に、日焼けで黒くなってきたな~。

 

雨にも負けず

風にも負けず

雪にも夏の暑さにも負けぬ

丈夫なからだをもち

慾はなく

決して怒らず

いつも静かに笑っている 男になれよ!

2016年5月22日 新潟県長岡市

長岡市の友人宅でおもてなし。

友人と奥様も一緒に海鮮夕飯を食べに出かけ、温泉、締めはコインランドリー!

しっかり接待してもらったようです。。

 

朝起きるとこの有り様…

爆睡してくれたみたいで良かった良かった…zzz

ポージングも日本一周に相応しい寝相!

今後は、新潟市→山形県→秋田県→青森県→北海道と北へ向かうそうです!

 

2016年5月21日 新潟県上越市

富山県内の知人に挨拶をすませ、自転車は一路東へすすむ。

現在、新潟県上越市を走行中!

 

すでに自転車仲間が4人に増えたようです。

 

熱中症に気をつけるんだぞ~。

2016年5月19日 旅立ち!

今日、一人の若者が自転車で日本一周(全都道府県制覇)へ旅立ちました!

 

自分の夢をかなえたい!

日本のいいところをもっと観たい!

道中いろんな人に出会いたい!

 

SHOMIの挑戦と物語はこれからはじまります。

がんばれ!!!

 

海外航空券予約
海外航空券予約
国内航空券予約
国内航空券予約
高速バス予約
高速バス予約

お問い合わせ

TEL: 076-422-6333

 

FAX:076-422-6350

営業時間

9:00~18:00 (月~金)

休み:土曜日・日曜日・祝祭日